日本での人生

思ったり感じたことを書く 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

あちこち行って来た②

 
~祭編②~
早稲田大の祭にションボリした私は、迷っていたときに見つけた学習院の祭に行くことにした、
でもなんか門の所に学習院女子みたいな事書いてあるんですけど・・・
(・・・入れるのかな?)と思って行ってみたら入れた。
特に身分証明書とかは要らないみたいで、署名したら入れた。

で、門を入って、まず挨拶が違う
「ごきげんよう」って言われる。
(・・・ごきげんよう!?なんだそれは!?食えるのか!?美味しいのか!?)
と思いながら、とりあえず会釈をしておいた。

入場した時間が15時くらいだったかな、
聞くところによると16:30には終了らしいので、そそくさと回ることにした。

MAPが見取りにくかったので、近くにいた少女に質問したのだが、
物凄く丁寧に答えてくれた、詳しすぎる説明だったので、私の頭では別の事を色々考えてた。
とにかく、なんなく理解できたので、礼を言って別れた。

展示を見るため入室すると、
「ごきげんよう」と華やかに言われる
そんな挨拶されるのはじめてなもんだから、返答に困るわけである
とりあえず
「ご、ごきげんよう・・・」と言ってみる、
なんか不恰好だ・・・このままではまずい・・・

というわけで、こう返答することにした
「ごきげんよう」と言われたら
「こんにちは」と返すのだ、中々名案なのではないだろうか。
彼女らには彼女らの礼儀と伝統があり、
私には私の礼儀と伝統がある、それだけの話じゃないか、で試してみた

少女「ごきげんよう」
私「こんにちは(ちょっと明るめの声で)」
少女「oh!(ちょっと小さな声で)」

反応はまずまずだったようだ。
いま、ごきげんようについて調べてみたが、
一日中使える便利な挨拶であって、英語でいう「Hello」とあまり変わらないようだ、
といってもHelloの上品Verかな?まったくドキドキさせてくれるぜ!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310763838

生徒の個性は特に様々であったと思う。
・案内や受付の係りをやってる生徒さんたちは、とても礼儀正しかった。
・構内の生徒さんたちは元気に走り回ってる様子も見受けられた。
・展示系の係りの生徒さんたちは、じっと受付に専念してた気がする。
・と思いきや、ロングの髪にクルクルっとなった、本当にお嬢様みたいな子もいた。
バラエティは豊かなようであった。

展示も色々あって、絵画や授業内容の風景と作品やら色々あった、
俺もこんな授業うけたかったなぁ・・・ってのもあった(プログラミングして機械動かすとか
そこらへんは、とても楽しめた。

一応学園祭なので、遊ぶ楽しむ出し物もあるのだが、
私のような大きなお兄さんが、中学生と戯れるっていうのも、
かなり無理があるように思えたので、寄らなかった。
歩いていると勧誘されるのだが、困る。
そういうのはやめて頂きたいでござる・・・拙者、齢21に候・・・・。

そうこうしている間に16時くらいになり、急ぎ足であったが色々見れて楽しかった。
反省する部分があるとすれば、服装がラフすぎたってことかなw
もうちと、それなりの服装で行くべき場だと思ったねw
来年いけるかどうかは怪しい所であると思う・・・。
来年は学習院大学の方へお邪魔したいと思う。

だって変だろ?齢22のにーちゃんが、娘や知人がいるわけでもなく女子中高ウロウロしてたらさっ!
でも娘が生まれて、娘に優秀な頭脳と、私にそれなりの資金力・・・・
・・・・おっとまずは妻を見つけるのが先だなw

しかし女子中高にいれるとの、共学に入れるのとで、
人間の頭脳の発達にどのような差異が生まれるのであろうか?
かくいう私も中高ともに男子校出身であるが・・・うーむ・・・。
無難であれば共学だな、理解した。

ここからは私のとても主観的な書き込みになる。
スポンサーサイト
   01:23 | Trackback:0 | Comment:4 | Top
 
 

あちこち行って来た。

 
~起床~
朝起きたら、9時半だった。
目覚ましは8時にセットしておいたのだが、
何者かによって見事に解除されていた。
犯人はヤス

~出発~
とりあえず、即刻風呂へ入って10:30に家を出発。
11:30頃、池袋サンシャインのフリーマーケットに到着。

~フリマ編~
ぶらぶらフリマを歩き回っていたら、つい「あっ!!」と声をあげてしまった。
なぜなら超懐かしいネオジオポケットカラーが500円で売っていたからだ、
あまりの懐かしさに、了承を得ずに触ってしまった、すまぬ。
と思っていたら、売主が「100円でいいよ!」って言ってくれたので即購入。
ハンパない懐かしさである。

次に、ブラブラしていたら、兄ちゃんが
FCソフト スーパーマリオブラザーズ(箱有、説明書有)を800円で売っていた。
確かこれは結構な値がついた記憶がある、
とりあえず「500円で売ってくれないか?」と売主に聞いてみると、
「600円でならいいよ!」とのことだったので購入。
今ヤフオクで確認したら910円くらいの価格はついてる。
いつか売ろう。

またブラブラしていると、骨董品っぽい者を扱ってる、
どうみても品のいいじーちゃんのブースを発見、
○○銀行記念品とか、三井○○とか置いてあった、
株主か定年退職乙でありんす。
で、なんかいい感じのメガネ(度なし)があって
「おいくらかに?」と聞くと
「300円!」とのことで購入。
いい買い物だったと思う。
今家族にメガネをかけて見せたら「誰かに似ている」と言われた。
確かに誰かに似ている・・・

でまた、ブラブラしてたらリバーシーが100円で売っていたので購入。
さきほど開封したが、ハズレだったようだ、かなり汚れが激しい。
これは残念ながら廃棄。

そろそろ帰ろうかなと思っていたら、ちょいといい感じの布製の手袋を発見、
「おいくらかな?」と聞いてみると
「あんまり使ってないけど、ここなんか汚れてるから200円!」
ってことだったので即購入。
暖かくていい物だ。

フリマ編終わり、
100+600+300+100+200=1300
悪くないショッピングだった。

フリマを後にして私は祭に向かった。

~祭編~
早稲田大学で祭があるとネットで調べたので向かうことにした、
高田馬場到着、センター試験の時はバスで早稲田まで行ったので、
今回は歩くことに。
見事に迷う。
だが学習院女子を発見、
スルーして早稲田大学発見。

早稲田大学構内に潜入するも・・・・人多すぎ。
とりあえず、パンフをもらう。
とりあえず、出店を総覧すると、値段が全体的に高い。
焼き鳥(豚)値段 首都大学:早稲田大=60~80:100
やきそば値段 首都大学:早稲田大=200:350

国公立大学と私立大学の差がこんな所にもっ!!

とりえあず、早稲田大学の出し物は、サークルからの出店や企画が多く、
学問的分野からの発表が少なかった、っていうか無かった、のが残念だった。
勉強する時は勉強して、祭の時はがっつり遊ぶのが早稲田なのであろうか?
学問的要素を見たかったら論文や発表を見に来い、そういうことなのだろうか・・・・。

とりあえず早稲田祭は早急に切り上げた。

で、学習院女子へ突撃。
私のような輩が入場できるのかと思った普通に入れた。
具体的に書けば書名するだけでOKだった。
ただ、あの登竜門をくぐれる猛者は少ないと思う、
なんていうか、目に見えないアレがあると思うが、
私の妹も女子高だし、目に見えないアレは無視して入場した。

学内は男性なんかほとんどいなかった、総数100の比でいうと
女子:男子=95:5くらいの比率だった。
やっぱ登竜門はくぐりにくいのかっ!?


疲れたので中断
   18:34 | Trackback:0 | Comment:2 | Top
 
 

超うめぇ!

 
Hotで、たまごかけ肉そぼろ蕎麦食べたんだけど
ちょーうめぇ
あれは死者が出る美味しさだと思う。
日清も真っ青、mjd。
   13:09 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 

どうでもいい話

 
~私と相手のコミュニケーションにおける異常事態発生?~
私の通常テンションは物凄い高いことを、リアルで会ったことのある友人方はご存知だろう。
その私のテンション計数を、安定レベルまで落とし、思考能力はそのまま必要みたいな、
よく解らない会話状態が最近起きている。

つまり、
私はいままで、ほとんど自分から話を振って話している。
それにレスポンス出来る人間が、10人ちょいくらいだろうか。
私自身に足りない部分を指摘できるのが、3人くらいだろうか。
そういう方々と会話を成立している中でも、
私のテンション計数はハイパー高いんだが、

あの人は、テンション計数を、普通の方々と喋れる安定レベルまで落とし、
同時に必要思考能力計数の値は、ほぼ最高みたいな。
よくわからない状態がおきている。

なんだろうコレ、よくわからんぽ。
つまりアレだ、異常事態発生。
タイトルに書いてあって、そこにも書いてあるけど、
2回くらい書いちゃうくらい異常事態発生っていうの?
うい。

ビックリー!

あー比と数値で表した方が理解しやすいか~(最高値を10とおくわ)

通常 テンション計数:思考能力=8:8 →満足度=8
現在 テンション計数:思考能力=:8 →満足度=8 ←異常数値

ってことなのかな。
おー綺麗に証明できてなんか嬉しいぞ!

つか、あの人が、ふつーにテンション抑えつつ、複合観念=(客観+主観+流れ)を含んだ話題を
ポロっと話してくるのが凄いんじゃないかなぁ・・・
俺もレスポンスする時に、流れをおさえつつ、客観を含ませた中に主観を持たせるから、
クオリティ高めなのかな、よくわからんけど・・・
なんにせよ人間関係を楽しんでる今日この頃。
   21:50 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 

雑記

 
~株な話~
野村のバーチャル株はじめました。
早速2.6万儲けたんですけど、野村の手数料が買っても売っても1%なので、
買って1万取られて、売って1万取られて、残りは6千円ですた。
普通100万単位の手数料って3千円とかじゃね・・・?
今買ってる株は最低でも6~12万程度の収入が見込めそうなので楽しみです。
決戦は月曜日・・・!!
・・・つってもまーた2万取られるんだけどねー

~明光ネットワークジャパン(明光義塾)就活行って来た話~
あんな所に金払う奴はバカだと思うよ。
専門(プロ)の家庭教師を雇ったほうが100倍価値があると思われる。
受験重要なのは、志望校の試験の動向や、また志望校の先生の学習指導方針、
生徒の考え方や、生き方、またその後どうなっていったのか?
とかなんじゃないかな。
俺は5年くらい塾に行ってたけど、有能な教師はほとんどいなかったかな。
僕の思う有能な教師とは「~~である、なぜならば~~」に転じれる教育だと思う。
ちなみに俺がバカなのは生まれつきでごぜーます、えぇ。

~私の行っていた中高な話~
私の中高は、私立であるのに進学校?とはいいにくいような不思議な学校でした。
まず、先生、生徒、教頭、校長、だれもが個性的で、かなりハジケてた。
授業はつまらない授業もあったけれども、やはり個性的でどこか楽しかった。
テストは、中間と期末があるんですが、
(中間点数+期末点数)=50点以上なら、赤点ではなく進学。
という凄いフリーダムな学校でした。
だからこそ私は毎日学校に遊びにいってるのに留年することなく進学できたんですなぁ。
あそこは本当にパラダイスでした(一応110年という歴史ある学校なのになぁ・・・w)
おかげで大学入試模試やれば全部F(絶対落ちる)判定でした。

~で、大学な話~
勉強は大嫌いだけど、父上と母上が「大学までは出す」というありがたいお言葉があったので、
少しばかり勉強したら、無事大学に入れました。
少しばかり勉強したら入れるような大学なので、生徒はもう・・・・・
で、4年間大学にいったら、大学の先生ととても仲良くなりましたwwwwwwwwww
1~3年生の時は「大学に来た価値なかったかな?」なんて思ってましたが
今は「この大学でも入ってよかった」と絶対の自信を持って言えます。
沢山の先生から沢山の教えを受けられましたよ・・・
もう一度受験してもいいかもしれんなぁ。
と、思う今日この頃。
   22:15 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。