日本での人生

思ったり感じたことを書く 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

適当ううううううううう2

 
僕が大都市東京から、都市札幌に移動してそろそろ1ヶ月くらい経つんじゃないかなと思います。
主に私が東京を脱出した理由は何点かあって1つは健康である。
東京は死ぬほど空気が悪い。
訳あって栃木県まで出張した事があって。
栃木から東京の新宿駅に着いた瞬間
「あぁマジで東京って空気悪いんだ」って確信できるレベルで空気が悪い。
また面白くて、東京で僕は、両方の鼻の穴で呼吸が出来ない。
必ずどちらか片方は鼻が詰まっている。これは北海道では少ない。
空気が原因か解らないが、東京では肌が荒れている人が多い。
札幌では肌が美しい人が多い。
肌の因果関係に関して何が影響しているかは僕には解らない。

メモだけど東京の人間の大脳新皮質ってあんまり発達してないんじゃないかって思う時が多い。
大脳新皮質(だいのうしんひしつ 英:Cerebral neocortex, isocortex)とは、大脳の部位のうち、表面を占める皮質構造のうち進化的に新しい部分である。合理的で分析的な思考や、言語機能をつかさどる
まー別にどうでもいいんだけどね。

あと面白い言論を持った人見つけた。
http://ja.favstar.fm/users/rikuoharuo

まだ書きたい事は沢山あるんだけど、とりあえず書くの面倒臭いから放置で。

スポンサーサイト
   13:11 | Trackback:0 | Comment:1 | Top
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。